2019年03月24日

サッポロ一番 名店の味 桂花 熊本マー油豚骨



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-2030039074914812"
data-ad-slot="9019712086">


どうも、メンマです!
先日イチロー選手が引退を宣言されましたね。
28年間の現役生活であのパフォーマンスを維持できる人は今後しばらくでないのではないかと思います。
僕の物心ついたころから現役で活躍していたのでなんか寂しい気持ちもあります。

さて、今日食べたのはサッポロ一番の「名店の味 桂花 熊本マー油豚骨」。
熊本の名店「桂花」のラーメンをカップ麺で表現した一品。
名店の味シリーズは完成度具合がどれもまばらなので、今回はどんな仕上がりになっているか楽しみ。

IMG_20190324_1515216.jpg

IMG_20190324_1531172.jpg


【スペック】

・熊本の名店「桂花」をカップ麺で再現した一品
・値段205円(メーカー希望は205円)
・内容量123g (麺量70g)、413kcal


【麺】
なかなかいい。
張りとしっかりとした噛み応えがあるコシの強い中太のちぢれ麺で、スープの絡みもよく最後まで食べ飽きしない」とのこと。
ちぢれの強いノンフライ麺だが、トンコツには珍しい中太でコシが強い。
見た目的に太かったので7分ぐらい待ったのだが、それでちょうどいい固さだったから5分だと短いかもしれない。

【スープ】
うまい!
まろやかで濃厚な豚骨スープに香ばしくコクのあるマー油を合わせた、クセになる味わいのスープで、熊本の人気ラーメン店『桂花』の『桂花拉麺』のスープを再現した」とのこと。
トンコツスープであるもののマー油のおかげなのかマイルドな感じに仕上がっている。
主張が強いわけではないのでが、味にコクがあるので飽きがこない仕上がりになっている。
塩分気にしなければ全部飲み干せるレベル。

【具】
まあまあ。
チャーシュー、焦がしガーリック、キクラゲ、メンマ、ねぎが入っている。
全体的に量も少ないので満足感はそこまでないが、トンコツラーメンの具だったらこれぐらいがちょうどいいのかも入れない。
クオリティはそこそこ。

【総評6 ★★★★★★】
なかなか。
トンコツスープがマイルドでいい意味でくさみがなくて食べやすかった。
熊本の本店で食べたことがないので本物の再現度がどれぐらいかはわからないが、カップ麺としてはなかなかよかった。
麺とスープの相性がよく、とびぬけたポイントとかはないが全体的にまとまっている。
企業戦略にはまる感じでしゃくだけど、熊本行ったら本店で食べてみようかな。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-2030039074914812"
data-ad-slot="9019712086">



posted by メンマ at 17:31| Comment(0) | ★6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

サッポロ一番 名店の味 純連 札幌濃厚みそ



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-2030039074914812"
data-ad-slot="9019712086">


どうも、メンマです!
最近は店のラーメンを食べることが多くあまりカップ麺の更新が少なかったので、久しぶりにスーパーでカップ麺をまとめ買いをしました。
またちょくちょく食していきたいと思います。
もうスーパーとかに売っているものはほとんど食べてしまったので、何かネットとかで一食ずつ売っているものとかあったらうれしいと思う今日この頃。

さて、今日食べたのはサッポロ一番の「名店の味 純連 札幌濃厚みそ」。
札幌の名店でもある純連のみそラーメンをカップ麺にアレンジした一品。
他にも有名な名店「すみれ」とかと似たような、札幌を代表するかのような味噌ラーメンが特徴。
実際に店舗でも食べたことがあるので、どんな仕上がりになっているのか非常に楽しみ。

IMG_20190224_2014276.jpg

IMG_20190224_2024423.jpg

【スペック】

・札幌の名店「純連」をカップ麺で再現した一品
・値段205円(メーカー希望は205円)
・内容量123g (麺量70g)、429kcal


【麺】
まあまあ。
張りとコシのある黄色みの強い太麺に仕上げ、ちぢれをつけることでスープがよく絡むとのこと。
5分だとちょっと固すぎるんじゃないかって思うレベルだったので、とりあえず8分待ってみた。
ふやけることもなくコシがしっかりしているから歯ごたえのある麺にはなっている。
ただ、店頭の麺はもっとつるっとしていてのど越しがよかったと思う〜、そこら辺はもう少し改良が必要のように感じる。

【スープ】
なかなか。
香ばしい炒めたみその味わいと、ガーリック、ジンジャーといった香味野菜で特徴的な風味を付けた、濃厚で奥深い味わいのスープ」とのこと。
味噌の味が非常に強くガーリックの風味もかおるが、肝心のコクがちょっとおろそかになりがちかな。
最大の特徴でもあるジンジャーの風味も弱い。
うまいっちゃうまいけど、表面上だけ濃厚で後味に深みがない。
名店純連を再現しているかといわれるとちょっと微妙。

【具】
まあまあ。
肉そぼろ、メンマ、ネギの組合せが入っている。
コスト面を考えるとチャーシューがないのはしょうがないのかもしれないが、玉ねぎなどがないのはいかがなものかと。
全体的に量も少ないので満足感もそこまでないかな。
クオリティはそこそこ。

【総評6 ★★★★★★】
まあまあ。
名店純連の名前を出されると再現度としてはよくないと感じるが、普通のカップ麺として考えればなかなかいい。
具の量やジンジャーの弱さなどが再現性に乏しい。
そしてスープはさらに改良する必要があると個人的には思う。
札幌味噌ラーメンの特徴はなんといっても超濃厚な味噌スープで、深いコクがあるのが最大の売りだ。
すみれのカップ麺が一番再現度が高いが、完璧に再現したカップ麺にはまだ出会ってないので、純連のカップ麺がそうなることを期待したい。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-2030039074914812"
data-ad-slot="9019712086">

posted by メンマ at 21:20| Comment(0) | ★6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

エースコック 練り胡麻の恵み 担担麺



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-2030039074914812"
data-ad-slot="9019712086">


どうも、メンマです!
最近風邪というかインフルエンザが流行っているみたいですね。
周りを見渡すとマスク着用者が多いので自分もしようかなと思うのですが、においが気になってしまうので付けないようにしています。
特にラーメン食べた後なんかは、においが気になって気になってそれで気分悪くなっちゃいます。
予防接種を促す医者も多くいますが、毎年毎年新型インフルエンザが出てくるのであんまり意味ないような気もしまうが…。
ちなみに私はここ6年ぐらいは風邪を引いていません。(引きそうになったら何らかのケアをします)

さて、今日食べたのはエースコックの「練り胡麻の恵み 担担麺」。
ユーザーのニーズに応え、スープのコクが大進化!ゴマの風味が香ばしい“担担麺の新境地”が満を持して登場!」とのこと。
坦々麺っていろんなメーカーが出しているが、今回の商品はどんな仕上がりになっているのか非常に楽しみ。

IMG_20190223_173818.jpg
IMG_20190223_175116.jpg


【スペック】

練り胡麻を増量する事でより濃厚で深い味わいの担担麺
・値段220円(メーカー希望は220円)
・内容量137g (麺量77g)、553kcal


【麺】
まあまあ。
適度な弾力を持ったノンフライめんです。辛さのあるスープとの相性を高めるため、ツルっとした滑らかさを持たせ、喉越しの良いめんに仕上げました。」とのこと。
非常にツヤがありつるつるで、のどごしもなめらか。
スープとの絡みも良く味がしっかり味わえる。
個人的にはもっと弾力があった方がいいんだけどなー。


【スープ】

めっちゃうまい!!!!!!!!
チキンとポークをベースに、2種の練り胡麻をバランスよく配合し、特製ラー油でまとめあげた担担麺スープ」とのこと。
とりあえずスープだけは半端なくうまい!
担担麺のスープって基本的にうまいのが多いけど、このスープは群を抜いてうまい。
ってか歴代カップ麺の中でも1位かも。
練り胡麻を増量する事でより濃厚で深い味わいの担担麺に仕上げということだが、その効果が大きく出ている。
普通のカップ麺だと粉末スープと液体スープを混ぜてコクが出るものが多いが、液体スープだけでこんなにコクが出るのはびっくりした。
辛さもちょっと辛めぐらいなのでいい具合にポイントになっている。

【具】
まあまあ。
肉そぼろ、チンゲン菜、唐辛子が入っている。
大きさはやや小さいものの、クオリティはまあまあ。
唐辛子の量がほどいいから辛さもそこまで強くなってない。

【総評7 ★★★★★★★】
うまい!
今まで食べた担々麺のカップ麺の中では一番うまい。
以前ニュータッチの担々麺がかなりうまかったと思ったが、今回はそれを超えた。
特にスープのクオリティの高さには驚いた。
練り胡麻を多めに加えることであそこまで深いコクに仕上がるのかと。
うますぎて締めのごはんとか考える前に全部飲み干してしまった。
全体的には★7にしちゃったけど、スープは間違いなく★10になる。
今回の担々麺のスープにラ王の麺を合わせたら最高の一品になるんじゃないか。(他社製品で申し訳ないが)


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-2030039074914812"
data-ad-slot="9019712086">

posted by メンマ at 20:10| Comment(0) | ★7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

日清 ラ王 焦がし味噌





どうも、メンマです!
今日はCMでもよく見かける「ラ王」シリーズの「焦がし味噌」。
「まるで、生めん。がさらに進化した「日清ラ王」から登場する新フレーバー」とのこと。
もうラ王シリーズはいくつも食してきて完成度の高さは知っているから、今回もどんな仕上がりになっているのかかなり期待している。

日清 ラ王 焦がし味噌

日清 ラ王 焦がし味噌

【スペック】
・「まるで生麺」というフレーズを使った麺にこだわったカップラーメン
・値段220円(メーカー希望は220円)
・内容量122g (麺量75g)、481kcal

【麺】
うまい。
「16番の切刃で切り出した、3層太ストレートノンフライ麺。"まるで、生めん。" と呼ぶにふさわしい、コシとつるみ、もっちりとした食感の麺。」とのこと。
さすがまるで生麺、太麺でコシがあり非常にもちもちしている。
久しぶりに食べたけどやっぱりベスト3には入るレベルのクオリティ。
量もそこそこあるから腹持ちもいい。

【スープ】
うまい!
「白味噌に豚骨を合わせたコクとうまみのある味噌スープに、焦がしニンニク油で香ばしい風味をきかせました。」とのこと。
噛むほどに山椒の風味がじんわり香り、山椒練り込み麺がスープの味わいを引き立てる。
これまで山椒の入ったカップ麺はあまり食べたことがなかったが、意外と味噌ラーメンにも合っていて、焦がし味噌との相性もいい。

【具】
なかなか。
味付肉そぼろ、キャベツ、ねぎ、玉ねぎが入っている。
味噌ラーメンならではの具材の組み合わせでクオリティもそこそこいい。
スープと山椒のスパイスが利いているからこんな感じの組み合わせでいいと思う。

【総評7 ★★★★★★★】
うまい。
久しぶりに食べたラ王シリーズだけど、やっぱり麺・スープ・具どれも完成度が高くうまくまとまっている。
焦がし味噌ってあんまりないからどんな感じなのかイメージしずらかったが、食べてみると案外うまくまとまっていた。
今後もラ王シリーズで新商品が出たらまたすぐに食してみようと思う。



posted by メンマ at 19:44| Comment(0) | ★7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

日清麺ニッポン 札幌味噌ラーメン





どうも、メンマです!
今日食べたのは日清食品の「日清麺ニッポン 札幌味噌ラーメン」
全国各地に根差した麺文化を地元の団体や自治体とともに日本全国に発信する「日清麺ニッポン」シリーズの札幌版。
札幌ラーメンはたくさん食べてきたのでどんな仕上がりになっているのか非常に楽しみ。

日清麺ニッポン 札幌味噌ラーメン

日清麺ニッポン 札幌味噌ラーメン

【スペック】
・本格的な札幌味噌ラーメンの味わいを楽しめる一品
・値段220円(メーカー希望は220円)
・内容量128g (麺量70g)、487kcal

【麺】
なかなか。
「生めん風の中太縮れ麺」とのこと。
日清の生麺ならラ王みたいな感じかな?と思っていたが、生めん「風」と書いてあるようになんかちょっと違う。
つるっとして噛むとモチモチしているのを想像したが、ちょっと固いそばか?って思うような麺。
最初スープとあまり絡んでいなかったが、最後のほうは割とよく絡んでいたから、4分たってからもしばらく放置したほうがいいかもしれない。

【スープ】
うまい!
「北海道醸造味噌を使用し、しょうがとガーリックをラードで炒めたような香ばしさのある濃厚味噌スープ」とのこと。
味噌よりもラードのほうが強く、名店「すみれ」のような感じのスープかな。
個人的にはラードの量はもう少し多い方が札幌味噌ラーメンに近いんじゃないかと思う。
おろししょうがももう少し濃くてもいいんじゃないかと思うくらい、ほ〜んのり香る程度。
一つのカップ麺としてはいいかもしれないが、札幌味噌ラーメンであればもっとこってりしててもいいんじゃないかと思う。

【具】
まあまあ。
キャベツ、ミンチ肉、ネギが入っている。
クオリティはまあまあだが、なぜかキャベツの量が多くねぎやミンチ肉が少なめなのが気になる。
札幌味噌ラーメンの具であればキャベツではなくミンチ肉に力を注いでほしかった。

【総評6 ★★★★★★】
まあまあ。
一つのカップ麺としてはいいかもしれないが、札幌味噌ラーメンというにはちょっとちがうかな。
焦がしラード風とか生めん風とか「〜風」が多いからか、なんとなく偽物感が否めない。
今のところ札幌味噌ラーメンはセブンプレミアムのすみれが最強。



posted by メンマ at 21:47| Comment(0) | ★6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

明星 大砲ラーメン 昔ラーメン





どうも、メンマです!
今日食べたのは明星の「明星 大砲ラーメン 昔ラーメン」
福岡県久留米市通外町に本社を置く豚骨ラーメンを提供する外食店「大砲ラーメン」
その定番でもある「昔ラーメン」をカップ麺で再現した商品。
6年以上前になるが九州一周の旅をしたときに本店で一度食べたことがあるから、どんな仕上がりになっているのか楽しみ。

明星 大砲ラーメン 昔ラーメン

明星 大砲ラーメン 昔ラーメン

【スペック】
・福岡久留米にある大砲ラーメンの味わいを再現した一品
・値段265円(メーカー希望は265円)
・内容量128g (麺量65g)、577kcal

【麺】
いいね。
「店で提供されている麺をイメージしたなめらかさと風味のあるたまご麺に仕上げた」とのこと。
福岡の豚骨ラーメンでよくある極細麺とは異なりもう少し太くなった中細麺ぐらい。
かなり濃厚なスープに卵麺がよく合う。
個人的には豚骨ラーメンの麺ではない感じがするが、これはこれであり。

【スープ】
うまい!だけど・・・
「豚骨をじっくり炊き上げてつくったとんこつスープにローストした香ばしいラードを合わせたこってりとんこつ味」とのこと。
ラードによるこってりさととんこつスープのほんのりくる甘さが絶妙にマッチしててうまくまとまっている。
しかし、今回の「昔ラーメン」というコンセプトを考えると、いい意味での豚骨くささがなくて再現性としては低いものなんじゃないかと思う。
大砲のラーメンを食べたのは6年近く前になるが、もっと豚骨くささがあったほうがいいんじゃないかと。

【具】
なかなか。
揚げ豚背脂(カリカリ背脂)、チャーシュー、ねぎ、メンマが入っている。
カリカリ背脂は大砲ラーメンのトッピングではかなり存在感があり、今回のカップ麺においても存在感があってよかった。
あの独特な香ばしさをどうやって作り上げたのかはわからないが、とにかく店のものと似ていておいしかった。
他の具に関してはクオリティは普通だが、店のトッピングに合わせてきているところがいいね。

【総評6 ★★★★★★】
うまい!
大砲ラーメンの昔ラーメンを再現している点については豚骨くささが足りないこと以外はいいんじゃないかと思う。
でも、豚骨くささがないのはどうかと思うから再現度としては70%ぐらいかな。
味自体はスープが濃厚で卵麺とも合っていたから完成度が高くてよかった。
値段が265円と高めなのを考えると★6ぐらいになってしまう。



posted by メンマ at 17:23| Comment(0) | ★6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

エースコック  一度は食べたい名店の味 べんてん 特製濃厚中華そば





どうも、メンマです!
最近日本大学のアメフト部の問題が話題になっていますね。
動画を見る限り明らかに故意にやっているのがわかりますが、問題は選手が指導者に逆らうことができない環境だと個人的には思います。
大学だけでなく高校や中学でも日本の部活動はこういった環境が多いと思うので、もっとのびのびスポーツができる環境があるといいかなと。
あと、イニエスタが日本に来ているのに話題を持ってかれている感も許せない。

さて、今日食べたのはエースコック の「一度は食べたい名店の味 べんてん 特製濃厚中華そば。」
一度は食べたい名店の味シリーズの一つ。
以前は高田馬場で営業していましたが、一度閉店して今ではぎりっぎり練馬区に店舗を構える「中華そば べんてん」。
魚介系のラーメンなのでどんな仕上がりになっているのか個人的には結構楽しみ。

エースコック  一度は食べたい名店の味 べんてん 特製濃厚中華そば

エースコック  一度は食べたい名店の味 べんてん 特製濃厚中華そば

【スペック】
・東京都練馬の名店「中華そば べんてん」の味わいを再現した一品
・値段205円(メーカー希望は205円)
・内容量93g (麺量70g)、359kcal

【麺】
いいね。
「しっかりとした噛みごたえのある角刃の太めん」とのこと。
中華そばらしいちょうどいい感じの太麺で、食べやすく噛みごたえがある大きさ。
エースコックだからたぶんスーパーカップシリーズのカドメンと同じ麺かな。
スープとの絡みも良く太麺にありがちな芯まで味が浸透していないということもない。
結構中華そばらしくなっているからいいと思う。

【スープ】
なかなか!
「動物系と魚介系の旨味が重なる濃厚スープ」とのこと。
濃厚なしょうゆがベースとなり魚介の旨みも強い。
後入れのスープでかつおや煮干しの出汁も利いているから、パンチがありつつも後味にコクが残っていい感じ。
カップ麺の濃厚スープにありがちな塩分が多い感じではなく、動物系や魚介系の旨味が利いているからしつこくない。
締めのごはんというよりはスープ単体でも十分飲み干せるぐらい飲みやすい。

【具】
まあまあ。
焼豚、メンマ、ねぎが入っている。
具に関してはクオリティは普通。
メンマはちょっと大きくて噛みごたえがあったかな。
ネギも色合いの他にほんのり風味も加えていたからポイントにはなっていた。

【総評6 ★★★★★★】
うまい!
麺とスープのクオリティ高い。
中華そばなどの魚介系のカップ麺は醤油の味が強すぎたりこってりしたものが多いが、今回のべんてんの中華そばは旨味が濃厚だから非常に食べやすかった。
魚介豚骨が好きな方には間違いなく合うと思う。
値段は205円とやや高めだが、クオリティ考えればこんなもんかな。



posted by メンマ at 00:31| Comment(0) | ★6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

日清麺ニッポン 京都背脂醤油ラーメン





どうも、メンマです!
今日食べたのは日清食品の「日清麺ニッポン 京都背脂醤油ラーメン」。
「日清麺ニッポン」シリーズで「京都学生祭典* 実行委員会」による協力のもと作られた京都のご当地ラーメン。
ニュータッチとかでもある日本全国のラーメンをカップ麺化したシリーズでどんな仕上がりになっているのか楽しみ。


IMG_20180523_212521.jpg

IMG_20180523_213701.jpg

【スペック】
・こってり背脂スープに香りの良い九条種ネギがたっぷり!
・値段220円(メーカー希望は220円)
・内容量122g (麺量70g)、491kcal

【麺】
いいね。
「つるみとコシのある麺」とのこと。
麺が細い割には結構モチモチしているから食べごたえがある。
スープとはよく絡むから味にムラがないのもいいね。
たぶん麺職人シリーズの麺だと思うけど、日清食品の麺だからクオリティは心配なかった。

【スープ】
なかなか!
「背脂のうまみがきいたコクのある醤油スープ」とのこと。
思ったよりはこってりしていないが、コクはちゃんとあってちょうどいい。
感覚的には煮干しの旨みと醤油の味だが2割ぐらい脂が混ざっている感じ。
醤油、煮干し出汁、背脂とこってり感満載なのにこんなにすっきりしてるのも珍しい。

【具】
なかなか。
チャーシュー、メンマ、九条種ネギが入っている。
もうとにかくネギの量がすごい。
なぜかネギだけ別の袋に入っていたのが不思議だったが、袋開けた瞬間に理解した。
旨みのあるスープにネギの風味がプラスされ、パンチの効いた仕上がりになっている。
他は申し訳ない程度に入っている感じで、ぶっちゃけなくても大差なかな。

【総評6 ★★★★★★】
うまい!
麺、スープ、具のすべてがなかなかクオリティ高い。
主張が強いものが合わさっているのに全体的にうまくまとまっている。
個人的には日清食品の麺は他のメーカーとはもちもち感がちょっと違うなと感じるから、同じような商品であればこっちを選ぶと思う。
ただ、もう少し値段が安くなってくれるといいかな。(180円ぐらい)



posted by メンマ at 00:40| Comment(0) | ★6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

サッポロ一番 渋谷 喜楽 中華麺





どうも、メンマです!
北朝鮮が核実験場を破棄すると報道されてから、この問題もようやく落ち着いてきましたね。
ただ、これが本当に破棄されるのかどうかはまだわからないところがあるので、今後も傾向を見ていきたいです。
北朝鮮曰く、アメリカは未だに圧力をかけてきているということだから小さな小競り合いは続きそうな感じ。

さて、今回は初めて食べるサッポロ一番の「渋谷 喜楽 中華麺」
東京・渋谷の老舗ラーメン店「喜楽」の人気メニュー“中華麺”の味わいを大判サイズのカップで再現した一品。
一体どんな仕上がりになっているのか。

IMG_20180506_183237.jpg

IMG_20180506_184612.jpg

【スペック】
・東京・渋谷の老舗ラーメン店「喜楽」の中華麺を再現したインスタントラーメン
・値段240円(メーカー希望は240円)
・内容量105g(麺量60g)、カロリー375kcal

【麺】
普通。
「もっちりとした弾力のある食感と、適度にちぢれをつけることでスープがよく絡む麺に仕上げた」とのこと。
スープとはよく絡んではいたが、もっちり感はいまいち感じられなかった。
普段生麺系のカップ麺が多いからか、それと比較してしまうと弾力性に欠ける。
量も大判サイズのカップ麺にしては少ないほうだったからちょっと物足りない感じ。

【スープ】
まあまあ。
「チキンエキス、ポークエキスをベースに香味野菜のうまみを合わせ、すっきりとした後味のある醤油と、揚げネギの風味がきいた香味油が特徴のスープに仕上げた」とのこと。
なんといっても特徴的なのが表面に浮かぶ大量の油。
かといってそんなに重くはなく、むしろネギの風味のおかげですっきりした後味になっている。
ほんのりねぎの香りが漂うという感じではなく、がっつりネギの香りが漂う感じ。
「醤油、油、ネギ」これらがバランスよく入っているため、パンチがありつつもうまくまとまっている。

【具】
普通。
「チャーシューのうまみがスープのおいしさを引き立て、香ばしい揚げネギの風味とネギのさわやかな香りが食欲をそそります」とのこと。
申し訳ないけどチャーシューは全然うまくなかった。
ペラペラのハムみたいな感じでないほうがましなレベル。
ネギは存在感があって(ありすぎなぐらい)クオリティも高いのでなかなかよかった。

【総評5 ★★★★★】
普通かな。
麺、スープ、ネギのバランスがよくうまくまとまってはいるが、値段の割には全体的にクオリティが低いと感じた。
ネギの風味が最大の特徴で、昔ながらのラーメンって感じ。
ただ、大判のカップにするなら麺の量を多くしてボリュームを出すなど、値段相応のことをしてほしい。
他の評価だと結構評判がいいからもしかしたら評価にも個人差があるかもしれない。



posted by メンマ at 19:41| Comment(0) | ★5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

カップヌードル クリーミートマトヌードル





どうも、メンマです!
最近話題沸騰の漫画村が本日15時頃から閲覧できなくなったそうですね。
「事業者側ではサイトへの接続遮断をしておらず、運営者側が関連するサーバーへの経路を自ら閉じたとみられる。」とのことなので国が動いたのかもしれません。
視聴者は無料で漫画が読めるのでいいかもしれませんが、作者としては単行本などが売れなくなるので個人的にはなくなってよかったと思います。

さて、今回は初めて食べる日清の新商品「カップヌードル クリーミートマト」
寒い季節にぴったりの濃厚でクリーミーな味わい。
カップヌードルに多い「クリーミー○○」のシリーズは個人的には結構好き。
今回も恐らく甘い仕上がりになっているのではないかと予想するがどんな仕上がりになっているのか。

IMG_20180417_184110.jpg

IMG_20180417_185052.jpg

strong>【スペック】
・濃厚でクリーミーな味わいの寒い季節にぴったりなカップヌードル
・内容量78g(麺量60g)、369kcal
・値段178円(メーカー希望は180円)

【麺】
まあまあ。
「カップヌードルならではの、しなやかでコシとつるみのある麺」とのこと。
ここら辺はいつものカップヌードルのクオリティと変わらない。
つるみがあってのどごしもなめらか。
今回においてはスープが洋風なので、ラーメンというよりもパスタのような感覚で食べたほうがしっくりくる。

【スープ】

いいね!

「トマトの酸味とクリーム感がマッチした濃厚なトマトスープ。バジルやパセリの風味とチリフレーバーでアクセントをつけました。」とのこと。

クリーミーさと甘さがあるので、結構好みがわかれるタイプのスープ(個人的には好き)。
トマトの酸味がよく利いていてチーズと合わさって若干ピザっぽい感じ。
ラーメンのスープというよりスープパスタに近い。
チリトマトのスープにバゼルやパセリの風味が加わり様々な味が合わさっているような感覚。
良く言うとまとまりがある味といえるが、悪く言うと特徴がつかみずらいともいえる

【具】
なかなか。
チェダーチーズ風キューブ、ベーコン風味ビッツ、トマト、コーン、ブロッコリーが入ってる。
クオリティは結構高く味もしっかりしている。
チェダーチーズ風キューブが入っているおかげでよりクリーミーさが際立っている。
トマト、コーン、ブロッコリーの量がちょうどよく、野菜スープのようなバランスの良さ。
一つ一つは少な目ではあるが種類が多いので物足りなさはなくちょうどいい感じ。

【総評6 ★★★★★★】
なかなかいいね!
個人的にチリトマトが大好きなので、それにクリーミーさが加わった感じかなと思っていたから割と予想通りの味だった。
酸味や甘みなどいろんな味が合わさっているのにもかかわらず、バランスが取れていてよくまとまっている。
クリーミーさと甘さがあるから結構好きだけど、好みが分かれそうな商品ではあるかな。
昼食に食べるというよりはおやつとかの時間に食べるのがいいと思う。
期間限定の商品だがトマトシリーズははずれがないので、来年も是非発売していただきたい。



ラベル:日清食品 トマト
posted by メンマ at 20:09| Comment(0) | ★6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。