2016年01月01日

サッポロ一番 カップスター 豚汁うどん 粕汁仕立て





どうも、メンマです!
今回は初めて食べるサッポロ一番の「カップスター 豚汁うどん 粕汁仕立て」
冬限定の商品でポークエキスと野菜のうまみを合わせ、かつおだしを利かせた豚汁風味噌味スープが特徴の一品。
カップの豚汁は結構美味しいものが多いからどんな仕上がりになっているのか楽しみ。

サッポロ一番 カップスター 豚汁うどん 粕汁仕立て

サッポロ一番 カップスター 豚汁うどん 粕汁仕立て

【スペック】
・ポークエキスと野菜のうまみを合わせ、かつおだしを利かせた豚汁風味噌味スープが特徴のカップうどん
・内容量68g(麺量50g)、304kcal
・値段138円(メーカー希望は180円)

【麺】
なかなか。
「もっちりとした食感のボリューム感のあるうどん」とのこと。
かなりモチモチ感があり弾力がいい感じ。
どん兵衛のうどんと大して変わらないぐらいのクオリティだと思う。
量的には50gとやや少なめではあるものの、ボリュームがあるので感覚的には十分満腹になる。

【スープ】
うまい!
「赤みそと白みそをベースに、ポークと野菜のうまみを合わせた豚汁風みそ味に、酒粕のまろやかなコクが合わさり、七味唐辛子で味を引き締めた味わいのスープ」とのこと。
味噌の味が濃厚で旨みが引き立っている上に酒粕コクがほんのり感じられることでバランスのいい仕上がりになっている。
旨みだけでなく七味唐辛子による辛味もあるので、味が引き締まり飽きがこない。
締めのご飯にも合いそうではあったが、うどんとのバランスが良くほとんどスープが残らなかったので今回はご飯なし。

【具】
いいね。
肉、きざみ揚げ、ごぼうが入っている。
肉やきざみ揚げのクオリティは通常のカップ麺と変わらないクオリティだったが、地味にごぼうの食感がよかった。
個人的にはごぼうが入っていることによって一気に豚汁感が出ていると感じたのでかなり気に入った。

【総評6 ★★★★★★】
いいね!
全体的にクオリティが高く完成度の高いカップうどんだった。
一番良かったのはスープで、コクがある上に七味の辛さがポイントとなって引き締まっていたので飽きることなく飲み干せた。
麺ももちもちしてボリュームがあり、具のごぼうもいいポイントになっていた。
これで138円だったらコスパ的にもかなりいいと思う。
最近冬になってから豚汁シリーズがたくさん売られているが、今のところはナンバー1でうまい。
今しか出てないシリーズだから、ほかの豚汁もたくさん食べておこうと思う。



posted by メンマ at 12:40| Comment(0) | ★6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: